Sponsored Link



浜松餃子 餃子の鈴木屋の口コミ・メニュー

浜松駅を北に行ったところにあり、駅から比較的向かいやすい場所です。
昔から夫婦で営んでいる地元密着の小さな餃子屋さんというイメージがピッタリ。
こちらは持ち帰り専門店で近所のご常連さんが夕飯のメインにと通われています。
野菜が多めのあっさりした甘みのある餃子で、これぞ「浜松餃子」という餃子がいただけます。

[住所]静岡県浜松市中区尾張町127-13
[電話]053-453-8652
[営業時間]11:00〜20:00
[定休日]月曜日
[値段]生餃子10個390円、焼餃子10個450円 「浜松餃子 餃子の鈴木屋の口コミ・メニュー」の続きを読む…

浜松餃子【午前中に売り切れ!?】丸和商店(まるわ)の口コミ・メニュー


午前中の電話予約必須!
売り切れ御免の人気餃子のお持ち帰り専門店です。
特に生餃子はその日の作りたてですべて手作り。
餃子はアッサリしていて何個でも食べれてしまう・・・

[住所]静岡県浜松市西区大久保町2689
[電話]053−485−0456
[営業時間]9:30~18:00
[定休日]日・月
[値段]生餃子26個500円、32個600円、56個1000円 「浜松餃子【午前中に売り切れ!?】丸和商店(まるわ)の口コミ・メニュー」の続きを読む…

余った生餃子は冷凍保存できるの?

みなさん、自分で作った生餃子や買ってきた生餃子をどのように保存していますか?

いつもの私の生餃子冷凍方法をご紹介します。

 

生餃子の保存なら冷凍が便利!

生餃子のままだと、もっても3日間くらいです。

それでも保存方法によっては冷蔵庫の冷気で皮が一部乾燥したり、
湿気や餡の中の水分で皮がグチョグチョ、フニャフニャに溶けてしまうこともあります。

どうせなら新鮮なうちに簡単に冷凍しておけば急いで食べることもしなくて済むし、
いざという時のおかず一品になり、便利です。

私は、大好きな餃子屋さんの持ち帰り生餃子を多めに買って帰って、
その日に食べたい分を焼いて、残りの生餃子を長期保存出来るように冷凍しちゃいます。

好きなときに好きな餃子が好きな分だけ食べれて、
うちではとっても重宝しています。

冷凍庫の常備菜ストックに餃子の冷凍保存方法をご紹介します。 「余った生餃子は冷凍保存できるの?」の続きを読む…

「で、どこ行く・・?」お店選びに迷っている方へ

Sponsored Link