浜松餃子 栄福(えいふく)の口コミ・メニュー


住宅地の一角にある昭和レトロ感がある中華屋さんです。
地元民に愛される手作り感ある優しい餃子です。

[住所]静岡県浜松市中区高林3-7-1
[電話]053−475−2955
[営業時間]11:00~14:00
16:30~22:00(L.O)
[定休日]
[値段]焼餃子10個450円、肉まき餃子6個650円

[座敷]
[テーブル席]◯2卓
[カウンター]◯12席
[個室]
[駐車場]
[禁煙席]
[喫煙席]
[ペット可]
[テイクアウト]生餃子、焼餃子
[ネット販売]
[ホームページ]

▼管理人の「食べてみた!」レポート▼

二俣街道から東に入ったところで、
四角の小さな交差点の角にあります。

目印にはゆたか接骨院さんが近くにありました。

店の前に2台ほど駐車場がありますが、
ちょっと狭いかな?

それに交差点を車が結構通るので
出入りに注意が必要だなと思いました。

さて、店の正面↓

こじんまりしたお店で
初めてだったので入るのにドキドキ。

主人と二人で入店するとすぐに
「いらっしゃーい」と
笑顔の店主と奥さんが迎えてくれホッとしました。

土曜日の昼に伺ったんですが、
2卓あるテーブルはすでに
家族連れのお客さんで賑わっていました。

夫婦でお二人で忙しそうに回していました。

店内は昭和レトロな雰囲気で
昔からある近所の中華屋さんという雰囲気。

魚拓や写真、サイン色紙などが飾られています。

TBSのビビットや、
日本テレビのZIP!の取材もあったようで
そのスタッフさんたちのサインもありました。笑

私たちは昭和のスナックのような椅子が面白い
L字カウンターへ。

テーブルには醤油と酢、
ラー油が置かれており
自分でタレを調合するシステム。

飲む水はセルフ。
給水器には手書きで、
「セルフでお願いします。ごめんなさい。」
と書いてあり、
ご夫婦の優しさが伝わってきました。

メニューはこちら↓

このメニュー表以外に
ランチメニューがありました。

ランチメニューとして
「よくばり定食」もあり、
ランチ時間だと750円とお得。

この店の名物の肉巻き餃子も
食べたかったのでよくばり定食注文。

食事が出るまでに注文してから
15分くらいかかったかな?

お父さんが忙しそうに調理して、
お母さんがハキハキ元気よくテキパキと
ホールと厨房を行き来していました。

注文した食事が出来る間にも
店内で食べるカップルや
お持ち帰りの餃子を取りに来る客が絶えず。

本当に忙しそう!

持ち帰り餃子は焼き餃子もありますが、
生餃子を持ち帰る人が多かった印象。

少し長めの待ち時間には
テレビや漫画があり時間つぶしになります。

餃子やチャーハンのいい香り〜が
カウンターへ流れ込み、お腹が空く〜。

チャーハン食べてる人が
結構多くて気になったりして・・・ジュル。

さあ!来ました来ました!

まずは夫が注文した餃子10個定食700円↓

そして、私が注文したよくばり定食750円(ランチ価格)↓

まずは餃子からパクリ。

出てきてビックリ!
餃子の一つ一つが大きめでボリューム感あり!

食べた瞬間、
餃子の具は少なめな印象だけど、
最近の餃子には割りと珍しい
野菜のカットも肉も大きめ。

キャベツメインで野菜の甘みがGOOD!

店主が一つ一つ手包みしているそうです。

なんだか懐かしさを感じる餃子。

にんにくは控えめだけど、
タレつけずにそのままでも
味がしっかり付いていて
ご飯が進みます。

焼き目のパリパリ感は少なく、
全体的にやわらかめです。

次に、肉巻き餃子をパクリ。

肉巻き餃子は餃子の餡を餃子の皮の代わりに
豚肉で巻かれて焼かれています。

巻かれた豚肉は
カリッとしっかり焼かれていて
嫌な油っこさがない。

甘辛タレが全体に絡み、
大盛りのご飯も美味しく完食してしまった・・・笑

コレ1個だけでご飯一杯いけちゃいます。

夫にも一つ食べてもらうと
「これ、おいしい」を連発!

定食は他にもお麩がたくさん入った味噌汁や沢庵、
小鉢に入ったマカロニサラダと
私の大好きな餃子定食メニューでした。

餃子は普通の餃子と肉巻き餃子以外にも、
しそ餃子、チーズ餃子、キムチ餃子という
変わり種餃子があります。

しそ・チーズ・キムチ餃子は
5個単位300円で注文できるので、
せっかくだから
色々試してみたい人にはうれしいですね。

お一人様〜カップル、家族まで
幅広い年代層で訪れやすい中華屋さんでした。

定食はすべてボリューム満点で満腹です!
ごちそうさまでした!

結局どこに行こうか?迷っている方はこちら

Sponsored Link



コメントを残す