Sponsored Link



浜松餃子 かもちゃん餃子の口コミ・メニュー


かもちゃん餃子はテイクアウト専門店として遠鉄ストアの他にもJAなどに商品を卸していて人気の餃子店でした。
そしてその人気店が数年前に北区都田にイートインスペースのある現在のお店をオープンしました。
スーパーなどでも冷凍餃子が気軽に購入できますが、ぜひ美味しく焼いた餃子が食べたい人は都田へ。

[住所]静岡県浜松市北区新都田5-1-9
[電話]053-428-3107
[営業時間]11:30~13:30 15:30~19:00
[定休日]日・第3/第4土曜日
[値段]店内:焼餃子6個260円、黒豚餃子6個320円

[座敷]
[テーブル席]
[カウンター]
[個室]
[駐車場]
[禁煙席]
[喫煙席]
[ペット可]
[テイクアウト]焼餃子・冷凍生餃子・生餃子
[ネット販売]FAX注文のみ
[ホームページ]http://www.geocities.jp/kamo_yos/

▼管理人の「食べてみた!」レポート▼
浜松市内のスーパーでは
浜松餃子を何種類も取り扱っているお店が多くて
気軽に夕飯のおかずなどに購入したり、
食べ比べすることができます。

浜松土産として本格的な冷凍生餃子を考えているなら
スーパーでいろんな種類を少しずつ購入するのも面白いと思いますよ!

今回、近所の遠鉄ストアで「かもちゃん餃子」を購入してきました!

お値段は18個入り、477円(税込み515円)です。

以前の他の方々の書き込みを見ると
野菜餃子1パック20個が税抜き500円だったようなので
少し1パックの個数が減ったようです。

ちょっぴり単価も上がっているようですが
これはスーパーで購入した関係だと思います。

さて、パックの中はこんな感じ。

タレはラー油入りのものが2袋。


美味しい餃子の焼き方のパンフレットも付いていますよ〜。

餃子1個の大きさはやや小ぶりな感じです。

早速、ヤキヤキしてみましょう!!!!

ドン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

おー美味しそうに焼けました。

パクリ。

お〜〜
見てもらって分かる通り、皮が厚め。

噛みごたえのあるモチモチ感です!

餡は野菜いっぱいで、あっさり!

お肉も豚肉以外に鶏胸肉を使用しているようですね。

そして、今までの餃子と違う変わった風味を感じました。

ん〜〜〜〜?

何度食べてもこの風味を感じるんだけど
その正体が何なのか分からない。

原材料を確認してみると・・・・

他の餃子との違いは「牡蠣油」!!!!

これか!?

これなのか!?!?

正解か、不正解か、
モヤモヤしながらも美味しくすべて頂きました★

ごちそうさまでした〜

<平成29年7月12日追記>

再びカモちゃん餃子を食べました。

前回食べてみて厚めの皮だったのでもっとしっかり焼いてみたらどうかな?と思い、今回はさらにしっかりめにじっくり焼いてみました。

そしたら、食べるときにバリ!と音が出ちゃうくらいに食感が前回とぜんぜん違ったかたちに。
厚めの皮によって焼いた底面はバリバリ硬めの歯ごたえになり、側面はモッチモチ。
この2つが合わさって面白い食感になりました。

私はよく焼きの方が好きかな〜。

お試しあれ!

<<< この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有してね! >>>

結局どこに行こうか?迷っている方はこちら

Sponsored Link