【浜松餃子】ニンニクの香りが強い?ニンニクなし、無臭ニンニクとは?

子供の頃からいろいろな餃子を食べてきましたが、
浜松餃子は、ニンニク控えめなお店が多い気がします。

お店によっては、
ニンニクがたっぷり入っていたり、
ニンニクの香りがするところもあったりしますが、
他の地域の餃子と比較するとニンニクの量は少ないと思います。

 

宇都宮市の消費量を抜いて
浜松餃子の知名度が上がりだしてから、
餃子屋さんの数も増えています。

特色を出す必要がありますから、
お店によってはニンニクが多く入っていたり、
味が濃い目になっているお店もあったりしますよ。




店舗ごとに工夫されるニンニクの配慮が有り難い!

同じお店の中でも、
ニンニクが多く入っている餃子と
ニンニクが少量だけ入っている餃子とに
分けられているお店もあったりします。

また「無臭ニンニク」を使用した、
ニオイがほとんどしない
餃子を売っているお店もあります。

食べたときにはニンニクのパンチも効かせながら
臭いが残らないから平日でもパクパク食べれます。

ネット上で「味が濃い目」と書かれているお店ほど、
ニンニクが多く入っているケースが多いです。

 

ニンニク無しのお店でさっぱり食べたい場合は、
お酢を活用すると良いですよ。

「お酢+練がらし+コショウ」
よく混ぜて食べることを勧めるお店もあります。

さっぱりした餃子が好きな方は、
お店の普通のタレを使用するだけではなくて、
お酢を有効活用すると、より美味しく頂けると思います。

あわせて読みたい