【東区】かず / こだわりの皮とネットリ餡の相性抜群の浜松餃子

かずさんは夫婦二人三脚で
30年以上もこだわりを守り続けてきた餃子屋さんです。

場所は自動車街の大通りを北に入った所にあります。
周りは住宅地で店の周りは細い道ばかり。




周りの道が一方通行がとにかく多いので、
ナビ通りに標識に注意して、
お店に向かうようにした方がいいですよ。

ゴールに近づいたとき、
目立った黄色の建物が見えてきました。

そうここが「餃子の店かず」さんです。

気になるメニュー、焼餃子も時間制であった

店の真横に3台分の駐車場もあります。
店の前の通りは一方通行ではありませんから、
細い道ですが注意して。

店の前に「生餃子販売中」と書かれた赤い看板が立っていました。

店内に入ると店主のおじさんが出てきて対応してくれました。

焼餃子があるか確認すると、
焼き餃子のみ17時〜とのこと。

予約も出来るようで接客中にも電話での予約が入っていました。

店内にカウンターがありますが、
確認してみると、
この店はテイクアウト専門だそうです。

私は生餃子の15個入り1パック、600円を購入。

10個400円なんで比較的安めな金額です。
値段は焼き餃子も生餃子、
冷凍生餃子も変わらないみたいです。

生餃子をパックへ詰めてくれている間に、
ずっと気になっていた「餃子の店 かめ」さんとの
関係について、店主へ聞いてみました。

聞いた噂通り、店主の奥さんが
「餃子の店 かめ」さんちの奥さんの妹さんだそうです。

(「かめ」さんがお姉さん、「かず」さんが妹さん。)

そして気になる餃子の味については、
どちらも作り方はほとんど変わらず、
「似ているよ〜」と教えてくれました。

奥さんはいなかったけど、
店主のご主人はとっても親切そうな方でした。

かずの餃子は自宅でも美味しく焼ける工夫あり

家に帰ってその日の夕食に準備開始!


こんな風に専用のパックに詰めてくれています。

オープン♡

パックの端に自家製の餃子のタレ、唐辛子が入っていました。


タレは十分な量入ってます!


手包みの包みのしっかりした餃子です。
うーーーん、綺麗です。

絶対美味しい、楽しみだ〜


餃子は7.6cm、標準サイズ。

早速、焼き焼き!!!!!

ドン!!!!!!!!!!

餃子を焼くの上手になったね!と夫に言われ、
自分でもそうかも〜といい気分♡

と、思ったら・・・

自宅で誰にでもパリッとジュワッとフライパンで焼けるように
皮にもこだわりの詰まった餃子らしいのです。

だからか・・・・笑
夫にはその情報は言わずにおきました。

薄めの皮とネットリした餡のハーモニー

タレは醤油がしっかり目の
ちょっと辛めのタレ。

これに唐辛子を入れて。

パクリ。


たっぷりのキャベツが超細かくカットされてます。

野菜シャキシャキ系の餃子とは全く!違う食感。

薄めの皮の底面が控えめに
パリパリした食感を感じさせながらも、
全体的には柔らかい面白い食感です。

噛めば噛むほど、野菜の甘みと肉のジューシーが広がり、
野菜と肉のバランスの良さを感じました。

ニンニクもしっかり目に利いています。

唐辛子入りの辛めのタレにつけると、
また違う引き締まった旨味のある餃子になりました!

餃子のかずの店舗情報

住所 静岡県浜松市東区篠ケ瀬町577
電話 053-421-1225
営業時間 “生餃子は10:00~19:00
焼き餃子は17:00~19:00”
定休日 月・第3火
値段 各餃子10個400円-
テーブル席 カウンタ-
個室 駐車場 ○3台
禁煙席 喫煙席
ペット可 テイクアウト 焼・冷凍・生餃子
ネット販売 ホームページ http://www.gyouza-kazu.jp/

あわせて読みたい

コメントを残す