Sponsored Link



マツコ・デラックスさんの番組内で紹介された浜松餃子

私も大好きなマツコ・デラックスさん。

マツコさんの出ている番組って、チャンネルを回していても、ふと目が止まってしまいますね。
今とっても影響力の大きいマツコさんですが、今までにマツコさんの番組でいくつか浜松餃子店を取り上げてくれていました。

この番組をみて浜松餃子を知った方や浜松餃子を実際に食べに来てくれた方も多いと思います♡
マツコさんのあの美味しそうな食べっぷりと説得力が本当に魅力的ですよね。

今回は番組に取り上げられた餃子店を紹介したいとおもいます。

マツコさんもおかわり絶賛!浜太郎

【2012年9月17日】
マツコさんと関ジャニの村上信五さんがMCをする日本テレビの「月曜から夜ふかし」。
その中の「宇都宮餃子問題に浜松が反論してきた件」というコーナーで紹介されました。

【2015年1月6日】
TBS「マツコの知らない世界」の新春スペシャルにて浜太郎が紹介されました。
毎週何かのマニアの方がマツコさんにその世界の良さを熱弁する番組です。
「餃子の激戦区で迷ったらここで食べろ」というコーナーで紹介され試食されました。

浜太郎はにんにくの利いた赤餃子、ニンニクなしの白太郎が人気。
またお店独自の味噌ダレをつけて食べるのが美味しくて、マツコさんも絶賛してくれていました。

■浜太郎の餃子レポートはコチラ■

本当に美味しい餃子

【2015年4月11日】 ·
こちらもTBSの「マツコの知らない世界」です。
ドラッグストア雑誌編集長 田中浩幸さんが語る「ドラックストアの世界」の回で紹介されました。
杏林堂のオリジナル商品『本当においしい餃子 濱松』です。
こちらもマツコさんが実際に食べてそのジューシーな餃子に驚かれていました。
杏林堂薬局で他の買い物をしながら、ついでに冷凍コーナーで手軽に購入できるので私をよく利用しています。

■杏林堂の餃子を紹介しています■

ぜひ、浜松に来た際には試してみてください!

<<< この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有してね! >>>

【ゆるキャラ】浜松餃子のキャラクター『ちゃお』が可愛いよ

私のお気に入り〜
「浜松餃子学会」さんに所属するキャラクター
『ちゃお』がとっても可愛いんです!

浜松餃子の顔として
イベント等でちゃおが活動してくれています。

浜松餃子学会公認の浜松餃子専門店は
ちゃおののぼり旗が目印で、
浜松にいるとちらほら目にするので
自然と身近な存在な気がします。

世の中にはゆるキャラブームで
これがゆるキャラと言えるのか・・・というような
なんだかいい意味でも悪い意味でも特徴的な
様々なキャラクターが生み出されている中で
こんな可愛らしい優しい印象のキャラクターを作ってくれて
浜松餃子ファンとしてはとっても嬉しいんです♡

浜松といえば5月のゴールデンウィークに開催される凧揚げ祭り。
「浜松」と書かれた凧を持ったちゃおが浜松らしくていいですよね!

浜松餃子といえば付け合せの山盛り「モヤシ」!!!
で、「ちゃお」の特技がモヤシでねじり上げた縄を使った縄跳び〜笑

もちろん好物はキャベツ!笑

ちゃおについて改めて調べてみると・・・

2005年の浜松餃子学会創立時からキャラクターとして誕生。
2007年に一般公募で「ちゃお」と命名。

ビックリ。
意外と歴史が長いんだ〜〜。

ちなみにちゃおのテーマソングもあります♡

ぜひ浜松に餃子を食べに来たら
可愛い「ちゃお」も見つけてみてくださいね〜!

<<< この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有してね! >>>

便利!安い!浜松駅周辺でレンタカーを借りるならココがおすすめ!

浜松では何かと車がないと不便だと感じます。
浜松市内を走る電車は南北を直線で結ぶ一本のみ!
バスも一社しか運営していないためか都心に比べて割高!
車は一家に一台どころではなく、高校を卒業すると当たり前のようにみんな自動車学校へ行き、車を購入します。
車は一人一台が当たり前なんです。

そんな浜松ではお店自体も駅周辺よりも車で行きやすい郊外にばかり素敵で便利なお店が増えています。
ココでおすすめする餃子専門店も郊外に多いため、浜松をのんびりまわりながら餃子を食べ歩くには車が必須だと思います。

浜松にはスズキやヤマハなど大きな会社があり、サラリーマンたちが多く訪れます。
そのため、レンタカー会社やビジネスホテルが浜松駅周辺に揃っています。

浜松旅行に来られた皆さんもこちらを利用されるといいと思います。

まずは浜松駅周辺のレンタカー会社をご紹介します! 「便利!安い!浜松駅周辺でレンタカーを借りるならココがおすすめ!」の続きを読む…

<<< この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有してね! >>>

「で、どこ行く・・?」お店選びに迷っている方へ

Sponsored Link